コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

高知龍馬マラソン

記事を書くのが遅くなりました

昨日までまた別の旅に出かけていましたので・・・。それについてはまた後日書こうかなと思いつつ、マラソンには関係ないのでどうかなとか・・・迷っています。しかしながら、最近ブログをマメに書くことをしていなかったので今日はじっくり見直してみようなんてとりかかったところ、これが設定の仕方がよくわからず、悪戦苦闘。コメント欄は地味に復活させました。本の紹介も変えてみようかなとか思ったらできないし・・・。他にもしなければならないことがあるのでこれについては後日改善しようと思います。

今回久しぶりに文章を書こうかなと思ったのは、実は道後温泉の旅に出ていて正岡子規について知ることになったからです。わずか34歳の生涯であるにもかかわらず、俳句はもとより後世に影響を与える文章を残しています。単純にすごいなあと思って、それに比べてなんて私はムダに生きているんだろうといつものように思い・・・。でもまあ、今はせっかく長生きが出来る時代になりましたので、まだ時間はあるし、「これからでも・・・きっと、ありますよ!!」ってな気持ちで前を向いていこうとこれまたいつものように思ったところです。

と前置きが長くなりましたが・・・

高知に行ってきました。

高知ってどんなとこだろう?
多分私は初めて訪問でしたので。
行ってみて思ったのはまず前面に押し出しているのが「かつおのタタキ」と「坂本龍馬」と「ゆず?」。
それから路面電車が走っているみたいですけど、駅間が狭すぎて十分歩けますってな距離です。
 受付会場や当日の集合場所には電車に乗って行くのかなと思っていたのですけど高知駅から歩いていけました。
かつおのタタキって私は苦手なので食べなかったのですけど、他の魚や野菜やごはんが普通においしかったです。毎日こんなごはんが食べられたらいいのになって思いました。

龍馬パスポート
これは面白い企画だと思います。
この企画に参加しているお店に行くとスタンプがもらえます。3つで最初の紺のパスポートがもらえるのですが、マラソン参加者は特別なのか、すでに2つのスタンプが押してあったので、高知城に行った際にひとつ押してもらってめでたく紺のパスポートをゲットしました。これに今度は6つスタンプを押してもらうと赤のパスポート、→ブロンズ→シルバー→ゴールド→殿堂入りとランクアップしていきます。このランクアップについてはいろいろ条件があって上に行くにしたがって体験プログラムをしなくちゃいけないとか宿泊が必要だとか難易度が増していきます。また行ってスタンプためちゃおうかなと思わず思ってしまいそうな、期限もあと4年間延長するとか言ってましたし。スタンプ帳にもなるし、なんかメモっておけばいい思い出になります。帰りに寄ったお風呂屋さんでも1スタンプゲットしました。来年も走りに行こうか・・・

さてさて、当日
前日は大雨でどうなるかと思いましたが当日は天気もよく、少し暑いくらいで意外と風もなかったように思います。
この練習量でどうなることやら・・・
不安でしたので今回の作戦会議
20キロまでは6分台(できれば30秒前後)をキープ。20キロから30キロも6分台なんとか後半をキープ。30キロ以降は歩いてもやむを得ないが7分台で走ろう。いつも心に決めていることは30キロまでは絶対に歩いちゃいけないってことです。30キロを過ぎたら歩いてもなんとかゴールまではたどりつけるけれどそれより前だと難しいからです。そんなこと言っても苦しくて走れなかったんだよっていう人は自分のペースが速すぎるんです。じっとゆっくりガマンして自分の力を見極めることも大切です。私の目標は制限時間内にゴールすることにあります。だから欲をかいてはいけません。

このコースの概要
私の独断ではありますが、トンネルが3つあり多いなという印象と、中間地点がちょうど桂浜で眺望が良いこと、その後やたらそびえたつ橋(浦戸大橋)と長い橋(仁淀川河口橋)に苦戦させられるいうところです。特に仁淀川河口橋の手前で「この橋を渡りきったら折り返しがあるから」と言われて走り出したのですが、これがもう長い、長い。確かにもう少しとは言ってなかったなと。給食に関してはさすが地方は充実していて私もたくさんいただきました。きゅうりとちくわがおいしかったです。32キロくらいのかつおめしも楽しみにしていたのですが思ったより甘くて全部食べられませんでした。あとパンがクリームとあんしかなくてチョコがほしかったなと個人的に思ったりしました。

作戦は・・・
私のなかではほぼ計画通りで、思ったより身体の調子もよく、よく食べてよく走ることができたように思います。35キロ手前くらいからかなり苦しくなるのですけど、こういうときは「次の給水まで作戦」です。給水がきたら歩いてゆっくり休養していいからそれまではがんばろうって作戦です。ヘロヘロでもいい。みんな苦しい。でもあと1歩あと1歩って前に足をだすと35キロを超えてだんだんゴールが近づいてくるわけです。人間ゴールがみえてくると結構走れるようになります。あと30分がんばれば終わり、あと20分って心の中でカウントダウンが始まります。今回のゴールは運動場のなかにわざわざ1週走るというコースを用意してくれていて、最後がちょっとつらかったけれど無事にゴールできました。当初5時間くらいかなと思ってましたが、それよりは十分余裕をもってゴールできたのであらためて経験値ってあなどれないと思ったところです。威張れないけど5時間以内に走るならまかせてみたいな。

次の名古屋は・・・
どうしましょう。応援してくれる人がいると少し作戦を変えなければいけないかもしれません(笑)いずれにしても、油断せず、ムリせず調整をしていきたいと思います。
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ズッキイ

Author:ズッキイ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
2016参加予定大会
<2月7日>・・・・・・・ 神奈川マラソン(h)・・・ <2月14日>・・・・・・ 高知龍馬マラソン・・・・ <3月12日>・・・・・・ 名古屋ウィメンズ・・・・ <4月17日>・・・・・・ かすみがうらマラソン・・ <7月17日>・・・・・・ 小布施見にマラソン(h) <10月9日>・・・・・・ ほたるいかマラソン(h)
月別アーカイブ
12  10  07  04  03  02  01  12  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。