コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

丸亀国際ハーフマラソン(帰路)

横を行くシャトルバスを恨みつつ、たったひとりのレース。

走れといっても、かなり限界に近い。
苦しい・・・今日のレースより苦しい・・・

行けども行けどもゴールが見えない

でも幸いなことはありました。
まず、今日のレースがフルマラソンでなかったこと。
さすがにフルのあとではこんなに走れません。
それから駅までの道が単純でままっすぐだったこと。
そして3.5キロとはいえ自力で駅まで行ける距離だったこと。

もう苦しくて泣けてくる
けれど泣いても私は飛行機に乗って帰れるわけじゃない
とにかく目指して走れ、走れ

ようやくもうすぐ駅というところでタイムリミットが切れてしまいました
あえなく14時38分の電車が発車してしまったのです

それでもとりあえず駅へいくしかないでしょう。

次の時間を見ると高松行きは15時7分、なんで38分の次が30分も空いてしまうんだよ・・・。
15時13分に高松からでる空港行きバスには間に合いません。

それで切羽詰まった私は駅員の人につかみかかるように
「琴平行きは何分ですか?」(実は反対側に書いてあったんだけど)
「14時44分の特急があります。14時57分に着きます。」
ラッキーそうそう、予習したじゃないですか。欲深い私が金比羅山に行きたいばかりに練った案、琴平から空港行きのバスは確か15時発。反対方向の電車に乗るしかない。
「それじゃあ琴平に行きたいんですけどこの高松行きの切符どうすればいいですか?」(とにかく強引な私)
「それはいったんお金を戻しますのであちらでもう1回買いなおしてください。特急料金が・・・」
もう43分じゃないか・・・
「飛行機に乗りたいんですけど、もう間に合わないんです。」(もう訳がわからん)
「それじゃあ後で清算してください」(イイ人だ)
スミマセン・・・

果たして・・・日本の電車はローカルといえども時間に正確
14時57分に琴平に着きました
ラッキーラッキー
「リムジンバスの停留所はどこですか?」(またまた強引な私)
「出てすぐ左です。」
とそこには停留所?というかそこしかそれらしき場所がなかったので、でも空港行きとは書いてなくて
列の人に聞きました。
「これは空港行きの列ですか?」
「そうです。」
と二人連れの若い方が答えました。
もう一人は小さな会社の社長さんみたいで答えてくれたのはその秘書(息子)かなと思いました。
社長が「そうですよ、これは空港に行くのにみんな待ってるんです。」
「ありがとうございます。」
ああなんとか空港までいけそうだあ~ ヤッター完走

この社長は気さくな方で私が自販機でジュースを買ったときにでたおかしな音に「最近の自販機は面白いねえ」なんて話をしてくださる方でした。
ところが、私ギリギリにここに来たはずなのにバスがなかなか来ないではないですか。。。
おかしい・・・おかしい・・・
そこにいたみんなが思っていたはずです。

社長がその場にいなくなったなと思ったら携帯電話で話してる声が聞こえました。
「今バスの停留所で待ってるんだけどバスがこないんだよ。どうなっているんだ?・・・今何時ですか?15時となってますよね?飛行機に間に合わなかったらどうしてくれるんだ!今20人もの人がここで待っているんだよ!!バカモン!!!」
と電話をかけてくれてました。

おお、さすが昭和の男、かっこいい(というかその電話、なんで秘書のきみがかけないんだ。)
何かトラブルがあったときすぐに行動できる人って大好きだし、尊敬します。
きっとバス会社では「うるさいオヤジめ」と思ったかもしれないけどその場にいた20人の人がどんなに安心できたか。私はイヤなことを言ってくれた社長にお礼を言いたいくらいでした。

バスがやってきてやっと空港に行けることがわかったとき、もう本当に泣けてきました
私は特定の宗教を信仰しているわけではないけれど、なぜか神様はいるんだと思えたら泣けてきたのです。数々の偶然が幸いして間に合うことができたこと、今日のレースではスポーツマンシップを実感することができたこと、あぁ身体全体が痛いのだけど身体全体が喜んでいるのだと思いました。

最後に帰りの飛行機でなぜか子どもの歌特集「アンパンマンのマーチ」を聞きました。
歌詞知ってます?

そうだ うれしいんだ 生きるよろこび
たとえ胸の傷がいたんでも

なんのために生まれて
なにをして生きるのか
こたえられないなんて
そんなのはいやだ

今を生きることで
熱いこころ燃える
だから君はいくんだ
ほほえんで

そうだ おそれないで みんなのために
愛と勇気だけがともだちさ
ああアンパンマン優しいきみは
いけ!みんなの夢まもるため


興味のある方は2番もぜひ調べてみてくださいね。
もう私は号泣ですよ

マラソン大会に行くといつも色々なドラマがあるのですが今回はまたちがったステキな時間でした。
長々と読んでくれたみなさん、どうもありがとうございました。

ポニピンのみんな、また名古屋でね








このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【丸亀国際ハーフマラソン(帰路)】

横を行くシャトルバスを恨みつつ、たったひとりのレース。走れといっても、かなり限界に近い。苦しい・・・今日のレースより苦しい・・・行けども行けどもゴールが見えないでも幸いなことはありました。まず、今日のレースがフルマラソンでなかったこと。さすがにフルのあ...
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ズッキイ

Author:ズッキイ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
2016参加予定大会
<2月7日>・・・・・・・ 神奈川マラソン(h)・・・ <2月14日>・・・・・・ 高知龍馬マラソン・・・・ <3月12日>・・・・・・ 名古屋ウィメンズ・・・・ <4月17日>・・・・・・ かすみがうらマラソン・・ <7月17日>・・・・・・ 小布施見にマラソン(h) <10月9日>・・・・・・ ほたるいかマラソン(h)
月別アーカイブ
12  10  07  04  03  02  01  12  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。