コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今年も勝てますように!

お正月も終わって1週間、そろそろいつものペースに戻したい。。。体重計に乗ってみたら見事に1キロ増えていました。もっともっと走らなくてはね

今日は皇居走り始めということで、ついでに神田明神に行ってきました。
今年も勝たせてください」と強欲なお願いをしてきたところです。

というのも私が生きてきたなかで願いごとを聞いてくれたのは神田明神様だけなのです。と言ったら日々の神様に怒られてしまうかもしれませんが・・・。縁結びの神様なんてお守りを何個買っても叶えてくれることはなかったからです。昨年出雲大社に行ったときもさすがにもうだまされないと思い、遷宮限定とかいうお守りの誘惑に負けることはありませんでした。ていうか出雲大社に何のために行ったのかよくわからなくなりましたけど・・・

友人に
「何を叶えてもらったの?」と聞かれたので
「ほら、株とか上がったじゃん。」って言ったら
「そんなのみんなそうだったじゃん。」
と指摘されたけど、いいの、いいの勝たせてくれたんだから。しかも2年連続
となりのオジサンもいいことがあったのかお賽銭に1万円札を入れてました私は貧乏人なので許してくださいませ。その代わり今年も新しい「勝守」を購入させていただきました。

話それますけど、このお休みに2つのセミナーに参加しました。二人とも勢いのある話ぶりで、内容というよりその迫力に疲れてしまいました。この社会で生きていくにはやっぱり強くないとダメなのか・・・弱肉強食と思いつつ、でも人それぞれなのだから私はその隙間を狙って楽しく生きていけばいいんじゃないかと思いました。小さな願いごとが叶ったらそれで良かったなあみたいな。チャンスがあればもちろん狙いますけどね。

おみくじをひいてみましたが「成功の日を待つ間は長い」らしいので、すぐにはムリみたいです。ちなみに待人は「遅けれど来たる」って毎年書いてあるんだけど・・・遅すぎるよぉ

今年もどんなハプニングが待っているのか・・・楽しみです。
みなさまにもいいことがありますように。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

新年のごあいさつエトセトラ

あけましておめでとうございます

明日から仕事・・・と思うと気の重い日曜日、いかがお過ごしですか?
私はやっと起きだしてこのブログを書いています。急に寒くなりましたよね。

仕事モードひとり休日モード実家モードひとり休日モード仕事モード
という切り替えが本当に疲れるなと思います。かといって何も理由はないのに正月に実家に帰らないのもどうもしっくりこなくていつも慌てて大晦日に帰っています。そして昨日帰宅。早く日常生活にもどらなければと思っているところです。

今年も元日から島田元旦マラソン(10キロ)に出場。
今年はやめちゃおうかな、天候が悪くなったらやめちゃおうとかなり弱気だったのですが、これに出場しないとまたダラダラとした一年を過ごしてしまいそうな気がしたので早起きて参加してきました。途中雪が舞ったり、向かい風が強くて泣きそうになりましたがなんとか完走。自己記録測定ですが54分07秒でした。
記録は大切ですが、それよりも出ると決めた大会に出て完走すること。続けていくことが今年も目標です。

この年末ある程度の事務ごとを片づけていたのですが、大学のレポートまでは届かず。。。今年はこれからの日常の中に埋め込ませてやり遂げようと思っています。目標は2ヶ月に1つレポートを提出。

ipad miniがほしいです。というより今年は購入して活用したいと思っています。

余談ですが、この休みに読んだ本はマンガばかり、少し紹介します。
「まんがで見につく孫子の兵法」
「コミックでわかるアドラー心理学」
「MASTER KEATON」

年末に「軍師官兵衛」を見たり友人と湯島聖堂に行った影響もあり・・・
百戦百勝は、善の善なる者に非ざるなり。戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる者なり。
戦わずして勝つことが一番良くそれを考えるのが戦略だと。
上兵は謀を伐つ。其の次は交を伐つ。其の次は兵を伐つ。其の下は城を攻む。
最上の戦い方は、敵の謀略、策略を読んで無力化することであり、その次は敵の同盟や友好関係を断ち切って孤立させること、それができなければいよいよ敵と戦火を交えることになるが敵が守りを固めている城を攻めるのは相手の得意分野を攻めるのだから得策ではない。

アドラーからは、人生の悩みはすべて人間関係でできている
いろんな人がいてそれぞれのライフスタイルがあるがそれはその人なりの目的があってそういうふうに行動しているのだということを理解する。劣等感やトラウマなどと言って物事を正当化し逃げているだけでやってみれば人は変われる。居心地のいい場所に所属し周りの役に立つことができるというような共同体の感覚を育てると幸せになれる。

最近20年後のキートンが発売されて思わず昔のものも大人買いしてしましました。
感想は昔と全く変わらず(成長していないのかなあ)面白くて理想の男性でした(やはり成長していないのか)。
普段は冴えない考古学の大学講師のキートン先生は実は特殊部隊で訓練を受けた優秀な元軍人で発掘資金を貯めるために危ない仕事をしている。。。

昨年は異動でとまどい、人間関係に少し疲れて、余裕がなかったように思います。今年は戦略を練って(なんかこの戦略って言葉好きなんですよ)相手の心を読み、なるべく争わずこっそり勝ちたい!と思います。

どうかみなさんにとってもHAPPYな1年になりますように
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

Author:ズッキイ

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
2016参加予定大会
<2月7日>・・・・・・・ 神奈川マラソン(h)・・・ <2月14日>・・・・・・ 高知龍馬マラソン・・・・ <3月12日>・・・・・・ 名古屋ウィメンズ・・・・ <4月17日>・・・・・・ かすみがうらマラソン・・ <7月17日>・・・・・・ 小布施見にマラソン(h) <10月9日>・・・・・・ ほたるいかマラソン(h)
月別アーカイブ
12  10  07  04  03  02  01  12  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。