コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

京都マラソン 本編

寒い、寒いと思っていたら頭痛・・・。いやいや気のせいと思いながら走っていきました。

西京極総合運動場をスタートしてから北へ向かって走っていきます。まずは渡月橋がみえるはず。ボランティアの方が「おこしやす看板」を持っていて距離表示のような感じで名所案内がありました。お寺だらけの京都のはずなのにこのコース上にはそれらしいものがあまりありません。残念ですね・・・。やはり協力は得られないのでしょうか。かろうじて仁和寺の前は通過したような気がします。

コースは広い道をぜいたくに走ることもあるのだけれど細い道を走ることが多かったです。その分気軽に出てきて応援をしてくださる方も多くて、これは地域差だと思うのですけど大阪のときも今回も関西の人は知らない人にも応援してくれる、それが結構自然な気がしました。いびがわも宮崎もすばらしい応援がありましたけどそれは結構訓練されたものというか指導されてそこまでできたというような印象でした。でも関西の人って言われなくても気軽に応援しちゃうみたいなところがあって日本人らしくないそういうところは大好きです。余談ですが関西弁って英語のイントネーションに似てませんか?例えばハワイはワにアクセントを持ってくるんですよ。英語と同じじゃないですかね。。。

細い道を走るときはなかなか自分のペースで走れません。早く行きたいのに前の人を抜くのにストレスだったりします。余分な体力を使ってしまうんですよね。今回はそれが多かったです。ちばちゃんが言ってたアップダウンも確かに多かったです。ワタシも一応走る前にコースと給水ポイントくらいは軽く見ておくのですが、中間地点くらいに大きなヤマ場がありそうねくらいに軽く思っていたのです。ところが最初から結構なアップダウンでそのヤマ場と思っていたところはもう折れてしまうくらいの坂でした。でもその先に八橋の給食があるんですけどね。・・・とても食べる気になれませんでしたけど

最近のマラソンを走るときのペース配分はいつも同じです。中間点までいかに余裕で走るか。体力を温存できるか。そして半分走り終えたところで調子はいいか。良ければ調整はバッチリ最後までいける。そのまま30キロまで我慢。このあたりでちょろちょろと脱落者がでてきます。そんな人たちを横目に「ここで歩くなんてまだ早すぎだよ、でもワタシも油断しちゃだめ」と引き締めます。30キロまでくると「よし、よくここまできた。あとは一歩ずつ前へ、でもまだここで歩いてしまったらゴールできないよ」と励ましつつ・・・。(今回このあたりから加茂川の河川敷を走るというなんとも単調で地味で足場の悪いコースになり・・・長いんだこれが・・・ツラかったです。)あと10キロになったくらいから「あと皇居なら2周、1時間我慢すればいい」それがあと1周、30分になって・・・そして最後の1キロはラストスパートできるのが理想です。

正式な記録はわかりませんが、今回はワタシの手元ネットタイムでは4時間16分でした。最近の練習量の少なさからいって上出来ですね。宮崎より遅かったかなと思ったのですが6分くらい速かったです


練習量は少なかったけれど今年に入って実は肉を意識して食べるようにしてきました。そのせいかわかりませんが体重がほんの少し減って体脂肪も少し減って走るのがラクになったような気が・・・しています。肉がすごくいいなんて、まだなんとも言える結果ではないのですが、ひとつ言えることは食べることはとても大事だということです。

一応まだ大学生をやっているのですが、(そこですごく勉強になったかというと実はそこまでには至っていないのが正直なところなのですが。)学問となると急につまらなくなってしまうんですよね。。。けれどひとつでも興味をもって学ぶことができたらこの大学も意味があったかなとは思っていて食への興味へのきっかけとなっているというところです。

それで今とてもはまっているのが発酵食品です。夏休みの微生物学実験でヨーグルトをつくって食べたらすごくおいしくて、今では毎朝のヨーグルトは自分でつくっています。味噌も自分でつくってみたけれどイマイチな気がして・・・年末にある町にふるさと納税をして手作り味噌をもらいました。毎日お味噌汁を飲んでいますが本当においしいです。菌ってすごいなあと思うわけです。あとは実家から取り寄せたいわしの削り節をだしにとり、だしをとった後の残った削り節はニンニクと合わせて簡単ふりかけをつくります。翌日のお弁当にいれます。ご飯、納豆、みそ汁、ニンンク、ヨーグルトは基本で毎日たべています。それにプラス意識して肉。

今まで肉はあまりいいイメージがなくて無理して食べなくてもいいかと思っていたのですが、栄養的には申し分ないんですよね。ご飯を減らすダイエットが流行ってますが、ワタシはご飯が大好物なので食べる順番を最後にして血糖値押さえる作戦にしています。

そんなわけで、よい結果を出すための練習はもちろん必要ですが、その前にしっかり食べて丈夫な身体をつくることがとても大事だと思いました。


次回静岡は2週間後、その1週間後に名古屋です。その間に辞令もでるはずで・・・体調をどうやって万全に持っていくかオリンピックの選手ではないけれどワタシもワタシのレベルで闘っていきます


追伸・・・京都マラソンの全体的デザインはとてもセンスがいいです。黄色と緑が基調になっていて私好みであるからかもしれませんが、完走メダルもとてもかわいかったです。金メダルじゃなくても今までにもらった完走メダルは全部ワタシの宝物です。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

京都マラソン 前日

京都は雨が降っていました。でも雪はなくて一安心ゴールとなる平安神宮の近く「みやこめっせ」というところで受付をしてゼッケンをもらいました。エキスポはかなり頑張ってるなと思ったのですけど、ワタシはとにかく早くホテルに戻って休みたいと思いました。

疲れてしまってというのもあるけれど、なんだろうワタシ、関西地方って苦手みたいです。こんなことを言うと関西の人に怒られそうですが、どうも空気が合わないのです。社会人になって何年か関西で過ごしているのですけど・・・そのときのワタシはまだ若くて理不尽な言動に言い返す術もなくただひたすらカレンダーをめくってやり過ごしていた日々・・・を思い出してしまったりして。まあトラウマみたいなものですね。

でも関西の味は大好きです。その当時はあまり感じなかったのですけど関東の醤油の味よりもだしが効いていて優しい味のおばんざいやお味噌汁なんかが本当においしいです。

・・・ホテルに到着すると、久々に泊まるビジネスホテルは暗くて狭くて・・・正直なところ早く終わって自分のうちにとっとと帰りたいと思ってしまいました。自分のうちにいればやることもたくさんで時間がないと思うのに何もやることがなくてつまらなくて、いつもより多く眠ってしまったくらいです。おかげさまで当日のコンディションはいつも以上に万全でしたが。。。

というわけで、せっかく京都に行ったのにこれといって観光をするわけでもなく引きこもり。。。中学も高校も修学旅行で行きましたしその後も何度か訪れてる京都はもういいかって。積極的な興味がないんですね(笑)

ただ・・マラソン大会は1回くらい出てみてもいいかなと思っていたのです。京都マラソンは昨年までは名古屋ウィメンズマラソンと重なっていたので出れませんでした。今年は日程がずれていたので、そして4月からの異動のことを考えると京都を走れるのは今年がラストチャンスになるような気がしました。

京都は歴史的にも特別な場所ですよね。それ故にそのプライドの高さみたいなものが・・・ワタシはちょっぴり苦手です


そろそろ大会の話をしなければ・・・

スタート地点への集合は東京マラソンみたいにアルファベット順、早く並ばないと最後尾からのスタートになってしまいます。だから早くから並ぶわけなのですけど、待っていたら寒くて寒くて何年ぶりだろうか・・・歯がガチガチしてきましたよ。せっかくの万全なコンディションが台無しです。

ゲストのちばちゃんが「アップダウンを制する者は京都を制す」と・・・アップダウン
そんなコースだったかしら・・・


つづく・・・


このページのトップへ
コンテントヘッダー

京都マラソン ~雪の日編~

ご無沙汰しています。。。

それにしても関東地方の雪、タイヘンなことになっていますね。
金曜日に降って前回よりはひどくないなんてとんでもなかったです。京都に向けて土曜出発だったワタシはまあ大丈夫だろうと余裕でいたのですが・・・いつもタクシー代わりに使っている東横線がまさかの衝突事故復旧の目処なしとのことで急遽最寄の駅まで歩いていくことになりました。

雪が思った以上に深くて深夜からの雨で溶け始めていたこともあり大きな水たまりに足を突っ込まざるを得ない状況になりました。最初はいいウォーミングアップになるなと楽しんでいたのですが、靴下が濡れ始めてからブルーになにせこのシューズで明日走るんですもの荷物はリュックひとつと決めていたワタシは長靴なんて履いていけなかったわけです。ランニングシューズは身軽で意外とすべったりしなくていいのですが、なにせ水には超弱い。長靴を履いていれば全く問題なく歩けたと思うのですが、他のみなさんもそれなりに理由があるのか革靴だったり女性は浅い靴を履いてたりして苦労されてるみたいでした。雪の日は長靴と両手があくリュックが本当に有効です。


やっとこ駅に着いたのにJRはこういう状況になるとすぐに遅延やら運休になるのです。(その点ワタシのアッシー東横はいつも優秀だったんですけどね、今回はムリしちゃったみたいですねえ。)運休ではなかったものの遅延。もう少し早く家をでてくれば良かったのですけど、洗濯やらなにやら家事をしていたら遅くなってしまって、この遅延で新幹線の時刻までギリギリとなってしまいました。この後2回電車を乗り継がなくてはいけなかったのですがいずれもJR。そして案の定遅延そのままでは新幹線の時間に間に合わないことが判明したので改札を出てタクシー乗り場を目指すものの人が並んでいてこっちも間に合わない。また階段を駆け上がり結局遅延電車に、次の乗り換えのところでも改札を出てタクシー乗り場を目指すも聞けばタクシーは20分くらいしないと着ていないみたいだとのことまたまた遅延電車に逆戻りダッシュ

万事休す・・・このままこの電車に乗っても、もう新幹線の時間に間に合わない
いつものようにぷらっとこだまを購入していた私は乗り遅れるとチケットはすべて紙くずになってしまうのです。京都までの新幹線代をもう一度普通に払わなければいけないなんて・・・いったい誰を恨んだらいいのだろう。新幹線で食べようと思って作ったお弁当を片手にしばし呆然こんなもの作らずに片付けなんてせずに家を出てくればよかったんだよおと言ってもはじまらない。

からめずらしく「ムリしていかなくてもいいよ。」とメールが来てたけどこんなことで行かないわけにはいかないでしょっ

仕方なくこの遅延電車に乗って新幹線の改札に着いたのは出発時刻から10分以上たってからでした。なんて遠い道のりだったんだろう。いつもなら東横がすいすい運んでくれたのに。。。ダメだとわかっていて、それでも走りましたよ。もしかして、もしかして・・・


そしたらもしかして・・・でした。掲示板にワタシの乗る新幹線がまだ表示されていたのです。駅員さんに聞いたら「まだ間に合います。出発順序を変えているんですよ。でももうホームに入っています。」とのこと。
この雪のせいで、こだまが多分後回しにされたんだろうなと思いました。こだまはどうせ次の駅で待ったりするので後からの挽回は容易ですもんね。

となりのお兄さんはステキなブーツを履いていて余裕でお弁当を食べていました。今頃やってきたワタシに慌ててましたけど。。。ワタシといえば濡れたシューズと靴下が気持ち悪いしここまで来るのに精神的にも肉体的にも疲労困憊

席に着いて間もなくアナウンスがあり新幹線は出発しました。まるでワタシを待ってくれていたかのように。神様が助けてくれたんだと思いました。神様はきっといるいつも不思議なくらいなんとか間に合わせてくれます。(ワタシいつも走ってること多いですよね(笑))感謝、感謝です。・・・というのもマラソン会場で偶然出会った東京から来たという人は高速バスで来ようとして一晩で東京から横浜までしか移動できなかったそうです。そして運休。結局新幹線で来るはめになったとか。予想以上にタイヘンなことになっていたようです。

さてさて・・・真ん中の席があいているのをいいことに(お兄さん寝てるみたいだから見てないよね)ワタシは靴下を脱いで日当たりのいい窓側に干してしまいました。(オバサンと言われてもしかたががないけど背に腹はかえられぬ)それから新聞を読んで、その新聞をシューズに詰め込むっと。京都までは長旅だし、せっかくつくった弁当も食べよ~って少し元気がでてきました。これもこの新幹線に間に合わせてくれた神様のおかげ。気持ち的にも経済的にも大きなアドバンテージになりました。


・・・京都に行くまでの話が長くなりましたがとりあえずこのあたりで・・・つづく




このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

Author:ズッキイ

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
最新コメント
2016参加予定大会
<2月7日>・・・・・・・ 神奈川マラソン(h)・・・ <2月14日>・・・・・・ 高知龍馬マラソン・・・・ <3月12日>・・・・・・ 名古屋ウィメンズ・・・・ <4月17日>・・・・・・ かすみがうらマラソン・・ <7月17日>・・・・・・ 小布施見にマラソン(h) <10月9日>・・・・・・ ほたるいかマラソン(h)
月別アーカイブ
12  10  07  04  03  02  01  12  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。