コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今年もスクーリング

ここ数年8月のどこか1週間は大学に行っています。スクーリングというやつですね。幸いうちの職場は夏休みを5日間自由にとっていいことになっているのでそれをそっくり利用させてもらってます。

この1週間は正直なところ仕事よりもツライです。夏休みをとってリフレッシュどころかいつも精魂尽きてしまいます。大学の授業といえば大教室で先生の講義を一方的に聞くというようなもの、これは一番ラクです。寝ていても関係ないですもんね。仕事での会議と称した集まりも同じです。聞いているだけならこんなラクなことはありません。

でも私の学科は食物学科というところで、必修科目に実験実習が含まれています。スクーリングの中身はほとんどそれ。調理実習なんてのもありますけどね。それはそれで料理教室ではないので料理の仕方を学ぶわけではないんです。。。
栄養とか健康の話は大好きなんだけど昔から化学とか物理とか全く興味がないんですよね。実験とかめんどくさいと思っていた私がこの歳になってやるのって本当に苦痛なんですよ。理系大学を出た人尊敬しちゃいます。調理実習も料理はできないわけじゃないんですけどなにかとテキトーな私には窮屈すぎるというか・・・

そんなこんなで今年はもう4年目ですか。。。毎年1週間しか休めないので1つずつです。でもそれでいっぱいいっぱい。ある意味修行の場だと思っています(笑)

職場では言いたいことを言っている私が、ダンドリいいと(勝手に)思っている私が全く使えないヒトになってしまうという、人間ドックと同じくらい苦痛な1週間なわけです。できないヒトの気持ちわかります。できない上に更に失敗を知られたくないから失敗しても言えなかったり、やる気を見せようと思って動くのだけどどうすればいいのかわからないので余分な動きをしてしまう。かっこ悪いところをみせたくないから何気にわからないところは無視してしまう。などなど自分の醜い部分を意識せざるを得ないというおまけつき。。。日々私をイラつかせてる人たちの心情、ああ・・・そういうことだったのかって。。。

時々そういうところに入り込んでしまうことってありますよね。自分らしくいられない居心地の悪い場所に私はしょっちゅう間違えて入り込んでしまいます。でも最近は居心地悪いなと思ったらそこからは抜けることにしています。お互い気分が良くないし、世界は広いですからね(笑)詰まるところ類友(類は友を呼ぶ)なんでしょうね。ただ、もしも仕事で相手をイラつかせることがずっと続いたら私はきっと耐えられないな。。。

とはいえ私の仕事は転勤を伴う異動があるのです。そのときのためにこの1週間はいい訓練にもなります。だいたい最初は同じパターンですからね。「そんなこともわからないんですか!」って派遣さんに言われたこともあります。頭がいいとか悪いとかではなく知ってるか知らないかの差だと思うのだけど、ヒトって時にとても意地悪になることがありますから。知らないのは確かだから仕方がない。言い返せない

「スミマセン、教えてください」って日々ついつい天狗になってしまう自分をリセットするにはいい機会(だと思いたい。)。そのたびに結構ズタズタになるのですけどメンタルって訓練で強くなるんですかね。どちらかというと加齢で図太くなっていくような気がしますが。。。

今年もスクーリング1週間が終了しました。今年は実験に若干余裕があり、午前中の授業はなかったので午前中はセカンドオフィス(図書館)に行って他の科目のレポートの準備をしました。なかなか集中して時間がとれることってないですからね。それで前日になって急いで実験のまとめをしたりしてへとへとです。
今回は知ってる顔ぶれも多く、逃げ場があったというか、最後は楽しく(?)終了することができました。

来年も・・・と思うとそれはそれで気が重いのですが乗り越えたときの充実感はマラソンとはまた違う心地よさです。

そもそも大学に行きだしたのは走る自分の身体についてもっと知りたいと思ったから。弱音を吐いている場合ではありません。スクーリングはあと少し、来年も夏休みを我慢して頑張りたいと思います











スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

日光杉並木マラソン2

翌日の朝は7時29分に電車に乗る予定だったので本当は食べたかったホテルの朝食を断念。そのかわりテイクアウトのサンドイッチをもらいました。しっかり食べてゆっくり会場に向かうことができました。

JR今市駅から会場までは徒歩10分と書いてあったけどそんなにかからなかったと思います。問題はもうひとつの駅の東武下今市駅からのアクセスなんですけどね。。。それはまた後ほど・・・。

会場はこじんまりとしていて、ボランティアの方たちはみな年齢が高い方たちばかりだなと思いました。若い人は何かと忙しいんですかね。「がんばっぺ」と声をかけてもらいました。

この辺はかなり言葉がなまっているんですよね。ホテルのフロントのお兄さんもお寺で説明してくれたお兄さんもなんだか温かかったです。西側のキツイ方言より私はこっちの方がやさしくて好きです。

スタート地点の待機場所はかなり日が差していて暑かったのですけど、このマラソンコースは本当にずっと杉並木の中を走ります。だから日陰でした(ホッ)。スタートからずっと下って、まだ元気だからみんな威勢よく走っていきます。でも同じ道を帰ってくるんですよね。コース的には逆の方がいいですよね。後半の上りはかなりキツかったです。でも心地よいくらいの疲労感。56分40秒でした。

それだけ???・・・はい、レースはそれだけです。

さて・・・8時35分にスタートして9時半頃ゴールした私はとっさに、これはとっとと帰れるワと思いました。どうやって帰ろうかなと思案していたのですが、一番安くて早い行きと同じ東武快速に乗るのがベストでした。けれどそれは10時14分に東武下今市駅を発車してしまうのでムリかなと思っていたのです。けれど、完走証をもらって荷物ももらって9時40分、行けるんじゃないかしら着替えは駅のトイレでと決めてダッシュです。

ところが駅への方向がわかりません。歩いていたオジサンに聞いてみました。「これは下今市駅の方に歩いているのですか?」「そうだよ。だけど下今市までは遠いよ。」(えっ、交通案内には徒歩15分って書いてあったよね??)「20分くらいかかりますか?」「そうだねえ、かかるねえ。」「じゃあ急いで行きます。」と言って私は走りました。

なんかいつかもこんなことあったよな。地方で何が困るかというと電車の本数がとても少ないということです。そのため、その1本を乗り遅れるわけにはいかないという時間に追われます。

・・・で列にしたがって着いた先はなんと駐車場じゃありませんか。みんな車できたのおぉ。駐車場のオジサンに聞いてみても地元の人ではないからわからないと。えええ。若い男の子に聞いてみても「ここの人間じゃないんで・・・」ってみんなどこの人間なんじゃあ。ボランティアのオジサンに聞いたら「うんうん、左側に行けば大丈夫。」と言って私を振り切り知り合いの人と話だす始末。左のあとはどう行くんだ

こういうときはやっぱりオバチャンです。私は半分ぶちきれて周りの人が振り返るくらい大きな声でオバチャンを呼び止めました。「聞くは、いっときの恥じ、聞かぬは一生の恥」母がいつも私に言ってた言葉が脳裏をよぎりました。(この言葉がいつもよぎるせいで私が聞かないことはありません。(笑))

「スミマセン!!!!」「しも・・しもいまいちえきはどこですか?」オバチャンはびっくりしたみたいだけどていねいに教えてくれました。「ここをまっすぐ行って突き当たりを左に行くの。そしたら大きな歩道橋があるからそこを右に行くとね駅があるよ。」私は2度もリピートしてしまいました。「まっすぐ行って突き当たりを左に行くと歩道橋があって、そこを右ですね。」ありがとうオバチャンさすが。こういうとき必ず丁寧に教えてくれるのはオバチャンです。おせっかいが時にはとてもありがたい。それに引き換え男性陣は・・・言葉がひとつ足りない。。。

左に曲がったものの駅らしいものが見えなくてまた通りすがりのオバチャンに聞きました。「ここを行くと下今市の駅に行きますか?」「うん、行くよ。あの緑の歩道橋を登って右側に降りて歩いていくと駅がるよ。」「わかりました。ありがとうございます。(よかった、あってた、なんとか間に合うよ)走りすぎようとする私に「今日はかけっこしてきたの?」振り返りざまに「はーい。」と返事をしました。ああこんな返事をしている私がもう40歳なんて信じられません。実は先日誕生日を迎えました。心はまだまだ18歳なのに。。。

滝のような汗をかきかき駅に到着。もうあの交通案内はいったい何なのだろう。あまり利用する人がいないから文句はでないのだろうか。日光杉並木マラソン2回走ってしまった気分です。日陰じゃなかったから日焼けしてしまったし。何はともあれ無事10時14分の電車に乗って私は家に帰ることができました。これならまだ日曜の午後が使えるなと思いつつ・・・今回も中身の詰まった旅ランとなりました。

ただ旅行に行くのじゃなくて、ただ走りに行くのじゃなくて、どちらも少しずつ楽しむのが最近の私のスタイルになりつつあります。それは一人旅だからと緊張するわけでもなく、何分以内に完走しなくちゃというプレッシャーもありません。これはとても楽しいです。ただ、そのためには余裕で走れるように、食事、休養、トレーニングの3点は日々気をつけて過ごしていきたいと思っています。

来年も日光に来るんじゃないかな


このページのトップへ
コンテントヘッダー

日光杉並木マラソン1

おお・・・お久しぶりです

1ヶ月怠けていたらスポンサーサイトなんてなってしまいました。。。1ヶ月って本当に速いですね。私はこの間決して病気になったわけでもなく、例のごとくバタバタと過ごしていました。自分では思い出せないので(笑)手帳を広げてみたところ投資の話やら秋のボランティアの説明会やらと続きレポートをひとつやっと提出、大学の集中授業を受けに実家に帰ったりしたりして。色々と思うところはあったのだけれどそのひとつひとつを記録する余裕もなく・・・。8月がやってきて慌てて行ってきました。日光に

正直あまり練習できませんでした。(最近こればかり。。。)まあ夏真っ盛りですし、楽しくなければといつものことで、旅ランもすっかり板についてきました。今回もひとりだったのですけど、一人旅に行くぞ!みたいな気負いはなくひとりの方が気楽で楽しいくらいで人の目も全く気になりませんでした。

日光までは土曜の朝早く起きて東武鉄道の快速電車に乗りました。列車が3部に分かれていて日光行きの車両に乗らないと途中で切り離されてしまいます。車両には外人さんもちらほら・・・さすが世界遺産ですねえ。

私の計画では日光東照宮で午前中を過ごし午後から得意の(?)バスツアーで中禅寺湖方面へ出かけ翌日は走り終えたらとっとと帰ろうと考えていました。旅のプランは一応練ったんですよね。

行きの電車で図書館で借りたガイドブックで念入りにお勉強したところ日光はけっこう見所があるということでした。(世界遺産だもの、そりゃそうだ)東照宮のほかに輪王寺というところがあってここを見ないことには始まらないみたいな・・・ならば東照宮の前に輪王寺から入って、と思い二社一寺共通拝観券1000円を購入しようと思ったらこれがないんですよ猫は見なくていいんだけどと思いつつ仕方なく三仏堂と東照宮の券をそれぞれ購入しました。

三仏堂は工事中でしたが丁寧に説明をしてくれたのでついつい梵字入りのお守りを購入。干支によって守ってくれる仏様が違うって知ってました?ちなみに酉年の人は不動明王、戌と亥は阿弥陀如来さまらしいですよ。なんだかうらやましい。ワタシのは虚空蔵菩薩??覚えられん

東照宮は以前にも来たことがあるのですけどこんな説明受けたかなと思うくらいまたまた丁寧な説明があり、しみじみと天井を眺めたりしました。日光はサルとネコだけじゃないんだなと今更ながらに感動・・・

そうこうしているうちに時間がなくなってきました。通りかかったお店でゆばそばを食べ、急いで日光駅へ。バスツアーというかお客さんは10人くらいのマイクロバスツアーとなりました。

ここからは予習していなかったので運転手さんにおまかせです。まずは「いろは坂」から。カーブを曲がるたびに「い」とか「ろ」とか書いてあってそれが48あるそうです。そして試験問題にも出た「華厳の滝」、屋久島でものすごい滝を見た私としては勢いはイマイチ、けれど風流があるなあと思いました。それから竜頭の滝もやっぱり風流がある。そして中禅寺湖の眺めは最高にすばらしかったです。イタリア大使の別荘とかがあったのもうなづけます。また本当にゆっくり来たいと思いました。

そして私の宿は日光ステーションホテルです。JR日光の駅前にあって温泉もついていたし、翌日すぐに会場に向かえますからね。運転手さんが「大江戸温泉にすればよかったのに、うちのかみさんもひとりで行ったりするよ。あそこは料理も食べきれないくらいでるし温泉も本物だよ。」(って言われたので一応ネットで見てみたところ、この先来年まで土日は予約でいっぱいでした。。。)「私明日マラソン大会に出るんです。」「ああ今市の、ごくろうさん。」そう言って走り去って行った少し不器用な運転手さんでしたが「ひとりでもいいんだよ、大丈夫だよ。」って言ってくれたような気がしてちょっとうれしかったです。

夜ご飯はホテルで食べようと思って食堂に行ったところ、一人の女性がちらほら。ランナーですかね???
となりの女性のがおいしそうだったので聞いてみました。「それは何ですか?」「レディースセットですよ。」私もそれに決めました。彼女もランナーで今回のマラソンは初めてとのことでした。今まで何の大会に出たのか、これから何の大会に出るのか、初対面であっても話しは尽きません。楽しい食事会となりました。



さてさてこの辺で、長くなったので明日へつづく・・・

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

Author:ズッキイ

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
2016参加予定大会
<2月7日>・・・・・・・ 神奈川マラソン(h)・・・ <2月14日>・・・・・・ 高知龍馬マラソン・・・・ <3月12日>・・・・・・ 名古屋ウィメンズ・・・・ <4月17日>・・・・・・ かすみがうらマラソン・・ <7月17日>・・・・・・ 小布施見にマラソン(h) <10月9日>・・・・・・ ほたるいかマラソン(h)
月別アーカイブ
12  10  07  04  03  02  01  12  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。