コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

青梅マラソン2013

やっと家まで帰り着いて落着きました。
久々にマラソンネタが書けるなんてなんだかうれしいです

とはいえ、実は青梅マラソン、あんまり乗り気じゃなかったんです
職場のラン友と出ようと思ってたのですが、タッチの差でエントリーできなかったみたいで・・・(最近このパターン多いですね)ひとり参加・・・気持ちが乗らないおまけに何かとアンテナが敏感な私は(笑)その他のことでフル回転で走りこみが全くできていないし

とはいえ、とはいえ青梅はあまり記憶にないのですけど、2回目なんですよ。なんとかなるだろうと高をくくっているところもありました。問題はこの走り込みができていない今、30キロを走り通せるかということです。

身体の調子は最近気をつけていることもあってOK
長距離を走るときはご飯をいっぱい食べなければいけないのですけど(私はあまり食べられないのでキツイです)、今回は昨日から多めに食べていたら朝まるで食べれなくて気持ち悪くなる始末仕方がないのでこれくらいで30キロを走り通せるか実験してみようと思いました。

そもそも今回は名古屋へ向けての練習。30キロ走と位置づけていたので、歩いたり走れなくならなければOKくらいの気持ちでスタートです。

青梅マラソンって道が狭いのが難点です。係りの人は左に寄れって言うんですけどあの人数だとムリじゃないでしょうか?真ん中寄りを走ることを私の中では追い越し車線と思ってるのですけど、ここを走るしか前に出れないのです。前のペースが遅いとき自分に余裕があれば抜いていけるのはここくらいじゃないかな。でそのあたりをウロウロしながら走っていると、反対側の給水を見逃したりするのです。給水は大きな大会と違って短いですから、あっと思ったら通りすぎたりして・・・。それでもボランティアで給水をしてくれる人たちがたくさんいて助かりました。

9キロ過ぎで先頭グループが折り返してきました。15キロで折り返してくるから彼らと私はすでに12キロの差がついているということですね。。。そのときは結構競っていて柏原くんが1位をなんとか走っているみたいでした。トップ選手の走りを同じ空間で体験できるのはなんとも気持ちがいいものです

青梅のコースは前回のうすらぼんやり記憶だと折り返しまで頑張ればなんとなく下り基調だったと思ったのですが良く見るとずっとかなりアップダウンなんですね。けれど走ってみてやっぱり復路の方がラクなコースな気がしました。気持ちの問題ですかね。

そんなことを考えながら走っていたのですけど、糖分摂取が少なかった私はやっぱりというかとうとう20キロ過ぎた地点で燃料がきれましたああもう脚が前に出ない・・・。とほほ。。。やっぱりケチらずにパワージェル買っとくんだったな。。。と言っても後の祭り。仕方がないので追い越し車線から退いて給水車線に。こうなったら誰かに食べ物を恵んでもらわらなければ「バナナ希望」と思いながらやっとこさ前に進み、「あっいた!」と思うと隣のオジサンが邪魔でとれなかったり。。。もうチョコでいいよ。と思ってオジサンの手のひらからもらってみたら、のど飴じゃん・・・でもありがたくいただき、少年がチョコを持ってたのでふんだくり、やっとバナナも手にはいり身体が落着いてきました。

本当にこうなるともう身体のエネルギーになるものならなんでも受け入れちゃうんですね。そして入るとおいしいとかまずいとか関係なく身体が動く。食の豊かな現在、断食でもしない限りなかなかこういう経験できないですよね。飢えた状態というか。。。貴重な体験です

それでパワー全開そこからやっと走れましたよ。良かったです。多分エネルギーが足りないだけでした。ハーフはいつも食べなくても走れるので、20キロ以上は今度からしっかり栄養を用意しなければいけないと思いました。特に私は朝食べられないので、そしてスタート前も食べれない・・・なので途中で少しずつ入れていかなければなりません。

ゴールまでの4キロはいいスピードで走れました。30キロとフルマラソンでは気持ちの余裕が格段に違います。疲労度も30キロはそうでもないです。なので名古屋までにはもう少し走りこんで30キロ以降の余力を残しておかなければと思いました。アンテナを少し引っ込めてマラソンに集中しようと思います

ゴールタイムは手元3時間1分少々だと思います。というのもゴールまで全力疾走してた私のとなりで悠々ゴールのオジサンが「やったあ!」って手を挙げたんです。その手が私の顔に・・・。「あ痛っ」と思って時計を押すの忘れてしまった・・・。もう、オヤジめ・・・実はスタート前もぶつかってきたオジサンのせいで私のゼッケンどめが外れてどこかにいっちゃったのです。そこだけ安全ピンをなんとかとめて、時間ギリギリだったから焦ってしまいました。今更だけど男性ってガサツでキライ。。。名古屋は女子だけなのでそういうストレスがなくていいです。

実はさっき前回の青梅マラソンのブログを読んでみました。やっぱり私設エイドに感謝してる。。。そして前回の完走賞を見てみたらもっといいタイムで余裕でゴールしてるんですよね。あの頃は乗ってましたね。。。でも今回もちょっと練習が遅れているだけだと思いたいです。


何はともあれ、走り終わってしまうと、やっぱり清清しいです。練習では味わえない快感というか、明日からも頑張って生きていこうみたいな前向きな気持ちがもらえました。


次回大根マラソンで仕上げて名古屋ではしっかり走りたいと思います。

その後、最近私のアンテナがビンビン振れててその計画ばかり考えていたのですけど、伊勢神宮の神様にも会いにいきたいと思っています

スポンサーサイト
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ズッキイ

Author:ズッキイ

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
2016参加予定大会
<2月7日>・・・・・・・ 神奈川マラソン(h)・・・ <2月14日>・・・・・・ 高知龍馬マラソン・・・・ <3月12日>・・・・・・ 名古屋ウィメンズ・・・・ <4月17日>・・・・・・ かすみがうらマラソン・・ <7月17日>・・・・・・ 小布施見にマラソン(h) <10月9日>・・・・・・ ほたるいかマラソン(h)
月別アーカイブ
12  10  07  04  03  02  01  12  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。