コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

勝田マラソン

まず、始めに
ブログのコメントができないとのご指摘をいただきました。
設定は特に変えてなかったのですが、突然そうなってしまったようです。試行錯誤の末コメントできるようになったのでコメントある方はぜひお願いします。

あらためまして、勝田マラソンについて

昨日は朝4時半に起きて東京6時半集合でした。
前泊でなくて遠くの大会の時には気をつけなくてはならないことがあります。

まず、早起きしなくてはならないこと。1人暮らしの私にとっては寝坊厳禁です。そういうわけで必然的に緊張してしまうため睡眠時間が少なくなってしまいます。案の定21時半には就寝したのに何度も目が覚めてしましまいた。

それから、昨日の大会は朝5時すぎに家をでてスタートは11時です。ご飯をとるタイミングが難しい。
元々朝はあまり食べれない私がいつも大会ではムリしてたくさん食べます。そのため家出発のときは前日に食べやすいものをつくってしっかり食べてしっかり出してからでていくのが基本なのですが、今回はスタートの時間が遅すぎるため断念しました。途中途中で少しずつ。

最後にスタート前に現地のトイレでしっかりだすこと。(汚ない話でごめんなさい・・・でもすごく大事なことです。)今回は簡易トイレしかなくて現代っ子の私は苦痛でした。(トレイルランとかできないな・・・私)

・・・バスはかなり早く着いてしまって更衣室で待つしかない状態
外は風が吹くたび凍えそうでした。

冬の大会って出たことなかったっけ?そもそもマラソンは冬がシーズンのはずなのに。。。

最初曇っていたこともありましたが、走り出してからもずっと寒かったこんなことって初めてです。いつも自分で走るときでさえ、もう少し遅いペースでもすぐに温かくなって手袋がうっとおしいくらいなのに。。。
ウインドブレーカーを着て走りたいくらいでした。

そのためか私の身体の中でのエネルギーがうまく活動できていないみたいでした。その前の日にあった試験勉強で私は栄養を摂取して消化するまでの仕組みをなんとなく学んでいました。だからずっと走りながら考えいたのです。さっき食べたカステラはうまくATPになったかな?なんて。

ここでちょっぴり生化学講座

高校の生物でこの辺まで習いましたよね。私はその頃全く興味がなくて今になって必死に思い出しているのですが食べた炭水化物が小腸で分解されてブドウ糖になりその後さらに分解されていく過程でATPというエネルギーを含む物質がでてきます。「これは体内で使えるお金のようなものです」って先生が言ってました。さらに「お金があれば何だってできますよね。」って・・・。まあそのお金を使って体内活動が出来るようになるためATPって大事なのです。AT(トリオ)Pを分解するとAD(ダブル)Pになる→P(リン酸)がひとつとれます。このときにエネルギーが発生します。このエネルギーが体内活動の源なのです。

さて・・・私の身体は寒くて温めるためにエネルギーをいっぱい使ってしまっているのではないかと心配になりました。そしてやっぱり早くもお腹がすいてきた。そして眠い。これっていつかのマラソン大会の二の舞では・・・。水くれい~というのもエネルギージェルを水なしで飲む勇気がなかったからです。11キロ過ぎの給水でやっとエネルギー摂取・・・多分足りない。やっぱり朝ごはん足りなかったかなと反省それで体調が悪いままガマンして走りました。でも救いはお腹がすいたこと、本当に体調が悪いときは消化活動がうまくいかないというか私はいつもそうなのだけれど運動するとまるっきり食欲がなくなってしまうのです。消化活動は順調なのだと思いました。それに上半身はダメだけど脚は軽快に淡々と走ってくれました。
途中でチョコレートをくれた人がいました。助かる~でも冷えて固い。。

今回は距離表示が5キロごと、これは返ってよかったです。1キロごとにあっても時計を押すストレスになるし5キロごとだと忘れません。というのも私のペースが前半は5キロ28分から29分、時計を見つつもうすぐだなと判断できたからです。とりあえず脚にまかせてガマンして走って時折時計を見る、あともう少しあと5分ガンバレと思いつつ走りました。でも心の奥では42キロを走りきるために緊張を解いてはいけないと、前半でランニングハイにならにようにまずは10キロ、そして20キロまでは余裕を持って走れるペースで折り返したら頑張って帰るぞ、もう帰り道だって思うようにしました。帰り道って楽しいですよね。(仕事の帰り道とか・・・)でも30キロでつぶれないように、35キロから勝負ができるように、最後の1キロでラストスパートができるように。私のランニングプランです。フルマラソンって時間が長いから何か考えられるかもって、でも私にはいつもそんな余裕はありません。

20キロを過ぎてエネルギー補給をしてから調子が上がり始めました。23キロ地点で大井川では崩れた→無事通過、28キロ地点で北海道ではリタイア→無事通過、30キロはどうか→まだまだいける。このあたりから今更のようですが走るのが楽しくなってきました。今まで30キロを過ぎてからはただただツラいと思っていました。フルマラソンだから仕方がないのだと思ったしこれを乗り越えてこそ完走したときのうれしさがあるものだと。でも違うんですね。ちゃんと走ることができたら最後まで気持ちがいいんだ

35キロを過ぎて勝負ができるか?うんうん行けるどんどん行ける何だか坂道が多いけどぐんぐん登っていける。あと2キロちょっとのところで多分4時間が過ぎたのだと思う。なぜか交通規制が解除されてしまいました。(ひどい~)歩道を走らされるし信号待ちもある。真剣勝負は4時間以上の人にもあるのに。

最後のラストスパートはできるか→もちろんGOGO!!!!
たくさんの人を抜いてゴール!!!!手元4時間15分、地味に自己新記録更新

一時はどうなるかと思った今回は思った以上に頑張れました。自分でもちょっとびっくりです。寒いほうが走りやすいのでしょうか?前日の試験も無事終了よくできた(?)し今回はちょっぴり努力が実ったかな。今回の経験で本当に苦しいのは途中で本当に走れなくなってしまう人(いつもの私)だと思いました。しっかり走れる体力と当日に合わせて調整ができればそして夏でなければ!?フルマラソンは最後まで気持ちよく楽しいものだと思いました。

サブ4そろそろ狙ってみますか
そうそうポニヤマさんはサブ4達成です。オメデトウ






スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

他人は他人

さて、いつまでもクヨクヨとしているわけにはいきません。

もう本番はせまっているのですから

最近はいつも大会前にトレーナーくんと筋トレをすることにしています。筋トレというか調整というか・・・なんとなく不安材料を取り除いておくというか・・・そのため普段の筋トレメニューよりも緩やかです。

それにしても昨日は水曜だったせいか東京体育館はいっぱいでした。
仕事が終わってからトレーニングするのって大変なのにスゴイですねえ。

こんなに自分の体に目覚めている人たちがいるなんて・・・エライな。
たくさんの人たちが気付いているみたいです。ノー残業デーに飲んで騒ぐことよりお金もかからず健康的な運動について。。。

モヤモヤいっぱいの私にトレーナーくんが
「いろいろな情報があって、そのどれが正しいかはズッキイさんが決めるしかないですよ。」
「他人は他人、自分がやりたいようにやればいいんです。」

少しふっきれたような気がしました
周りの情報に惑わされすぎかもしれません。

軸がブレやすいんだな、きっと。
意外と自分を持ってないのかもしれません(笑)

私はどうしたいのか?
自分で考えろって言われたらちょっと不安になりました。
まだまだ子供なのかもしれません。

さっき横浜に最近できたSTEPで当日のエネルギージェルを購入しました。
この前シューズもここで購入しましたが、ここの店員さんはとてもイイです。アドバイスが細かいし実際に走る人も多いみたいでいろいろと教えてくれます。店員さんもお客さんと話をすることで刺激をもらって自分のモチベーションを上げることができるそうです。なんていい話じゃないですか。ちなみに今回は色々なジェルを試してみようかと。飲み方の順番も教えてもらったし。

こちらが買う気マンマンなのに全く反応がなかったり知識が乏しい店員さんがいるときがあります。そういうときは「ここは本当に売る気があるのか」と思ってしまうのですが、STEPさん多分売れると思いますよ。横浜駅周辺にあまりお店がなかったし私はきっとしつこく通うと思うし(笑)

てなわけで若い男子たちからパワーをもらってモヤモヤも解消。落ち込んだときはこの手で行こうと決めました結婚しなくても子供産まなくてもいいじゃん。私はひとりで一生懸命生きているんだもの。

気分が晴れてきたので試験もマラソンも頑張れそうです
もう走るしかないですね




このページのトップへ
コンテントヘッダー

イライラの理由

昨日いつものコースを走ってみたら、すれ違う人がいませんでした。
あれれと思ったけどそうそう湘南マラソンにみなさん参加されているんですねえ。
見事にいなかったです。(びっくり

私は今度の日曜に向けて走り土曜の試験に向けて焦り・・・。

・・・でなんだかイライラしています。

1年の初めの1月はイヤなことがリセットされて新たな気分で迎えられるというけれど昨年充実していた私にとってリセットする必要もなく、新たな目標を探すのに疲れてしまったということと・・・


単純に迫りくる試験とマラソン大会に対する焦り!?

それにやっぱり最終的にやりたいことってなんだと考えると月並だけど「家族をつくりたい」・・・なんとかしたいけど考えてみても方法がみつかりません積極的に外にでて誰かに会うべきか・・・それともやっぱり紹介所に入会しちゃう???なんて考えていると堂々めぐりで・・・イライラしてます(笑)

仕方がないことを悩んでみてもダメだから考えないようにするべきだと思うのですが、考えないといつまでたっても私は家族なんてつくれないんじゃないかと思ってしまうのです。対策は考えられるんじゃないかとか、縁は人脈だっていうし、偶然を待っていてもそれはやっぱり数を打たなきゃ当たらないでしょうと思ったり・・・。

私の頭の中なんとなくわかります
イライラしている訳が・・・。

茂木健一郎さん曰く頭の中を空白にしないといけないのだとか、それに自分を持ちすぎている人はなかなか出合えないんだとか・・・。
それじゃあ、全くダメだあ

頑張れば頑張るほど縁遠くなるなんてヒドいじゃないですかあ

それにしてもマラソン大会と試験を前にしてこんなことまで考えている私ってある意味スゴい余裕だと思っています。
こっち(マラソンと試験)にちゃんと集中してるつもりなんですけどねえ。
あぁ雑念が私をイライラさせている。。。


でも・・・やっぱり男性的にはもっとおっとり系で癒してくれる女の子がいいのかな。
今更そんな人格変更はできません!!!いやここは家族づくりのために一瞬でも変更すべきだろうか?
悩ましい・・・そしてイライラ

どこかにしっかり系の子が好きだという人はいないのでしょうか?
当分続きそうな予感やっかいなイライラです

このページのトップへ
コンテントヘッダー

不安や不満

3連休いかがお過ごしですか?

正月休みの延長でやっぱりダラダラ・・・。
なんてことはありません

最近歳をとってきたせいか(笑)もったいない症なのか・・・早起きは習慣になってしまいました

昨日はポニヤマさんに誘われて川崎大師まで(ランナーらしく)走って行ってきました
私の家からは往復20キロちょっとみたいです。

私は車も自転車も持ってませんが、走って割りと色んなところに行けそうです。

さて、今日は朝から優雅に?コーヒーなどを入れて新聞を読みつつAFNを聞いています。
ここはラジオの入りが前より断然いいです。これからはラジオ生活にしようかと思ったくらい。

机の前に座りました。
今年の最初の難関は1月末のマラソン大会、その前日にある大学の試験です。
昨日は疲れて勉強さぼったので今日は昼まで集中します。

家の家具配置を考えるために午後から活動です。
早くしないといつになっても誰も家に呼べません。

昨年は色々やったので今年はそれ以上の何かをと思うとちょっぴりプレッシャー。
・・・で今年は何をと色々考えるのですがイマイチ・・・。
こいうときにおかしなスイッチを入れてはいけません。

「仕事が不安!」を抜け出す本」大久保幸夫著

20代向けに書かれている本だと思いますが、不満や不安を感じたときの対処法はなかなか、なるほどです。
仕事以外でも同じ思考でいけると思います。
ただ悩むのは無駄な時間が過ぎていくだけ。そうではなくてすばやく考えることは・・・

1、不安に思っていることを本当にそうなのか事実を確認すること。
2、「またうまくいかないんじゃないか」と思ったことに対して過去の成功経験などから「いやあの時はちゃんと  試験に合格した」などと合理的具体的な反論をすること。
3、それでもやっぱり不安なら起こりうるリスクをつぶして準備をすること
4、そして学習すること。

悩むのではなく行動をすることです。

不満に思うことがあるときは
1、あまりに過剰な期待をもたないようにする
2、結果を自分の思い込みで判断しない
3、気分転換をする(ストレス発散、愚痴は言わない)
4、できれば問題解決をしてみる(不満に思ったことは次の人に同じ思いをさせない改善策など)

すべてのものには明るいところと暗いところがある。
でも「それはすべて、あなたの考え方ひとつ」

こういう考え方のスキルって歳をとるたびに上がるそうです。
おおこれはスバラシイ、歳をとることでいいことがあるなんてと思ったけれど、周りを見渡すと・・・単に鈍感になっていくだけなんではないかと思ったり、そういう鈍感で無神経な大人にはならず、自分をコントロールをしていく能力、日々蓄えていきましょう。

早く勉強しなくっちゃ
このページのトップへ
コンテントヘッダー

2011始動!

新年おめでとうございます


私は毎年なんとなく実家に帰ってきています。
一人暮らしでお気楽な生活をしている私にとって、日本の行事に触れる数少ないチャンスであったりするからです。だから紅白歌合戦を毎年父とじっくり見ています(笑)

たまにはこういうのもいいかなと思っていたのですが、昨年姪が生まれて正直なところ複雑な気持ちです。やっぱり私はもう違う世界で生きてしまっているような。こっちの世界にやってくると苦しい・・・。

結婚や出産って頑張ってできるものではないのに、していないと一人前ではないような、なにか変わった人だと見られてしまうようなまだまだそういう世の中です。なにかやらかした時に「やっぱりね」って言われてしまうような・・・。

来年のお正月は家に帰らず早くから何かを計画しよう!
(お父さん、お母さんごめんね
・・・と今年はまずはじめに思ってしまいました。


さて、それはそうと今年は何を収穫しようかというところです。
昨年自分の基地を手に入れたのでそこから何かを発信させていかなければというところですね。
とりあえずたくさんの人に家に来てもらおうと思っています。

それでそれぞれの方のお話を聞く。
少し会ってなかった人たちにも声をかけてみようかと思います。

大学の単位をもう少しとらなくては・・・。
昨年はほかの事にも手を出しすぎでした。

ただ、今年もまた新たな何かにチャレンジしたいという気持ちは強くあります。
新しい人たちにも出会いたい。
家に引きこもっていても何も始まらないので「土日も外へ」が今年も私のスタイルです。


マラソンは・・・もちろん続けます。

海外大会、今年は行けるかなあ?というかマラソンでなくても久しぶりに海外に行きたいです。短い旅行であっても外国の文化に触れることはとてもいい刺激になります。


なんだか曖昧な私の今年の決意ですが、今日、うちに届いた静岡新聞「大自在」という欄に

「列島を寒気が包み込んでいる。辺りの空気がピーンと張り詰めたようで、実も心も引き締まる元旦である。大雪に難儀している方々には、誠に申し訳ないが、新たな希望に胸膨らませ、また、再起を誓う1年の節目は、きりっとした寒さこそふさわしい・・・」

とありました。いい文章だなあと思って、

元旦から寝ている場合ではないなと、早く始動しなければ・・・私の世界へとっとと帰ります。







このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

Author:ズッキイ

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
2016参加予定大会
<2月7日>・・・・・・・ 神奈川マラソン(h)・・・ <2月14日>・・・・・・ 高知龍馬マラソン・・・・ <3月12日>・・・・・・ 名古屋ウィメンズ・・・・ <4月17日>・・・・・・ かすみがうらマラソン・・ <7月17日>・・・・・・ 小布施見にマラソン(h) <10月9日>・・・・・・ ほたるいかマラソン(h)
月別アーカイブ
12  10  07  04  03  02  01  12  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。