コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

忙しい!

うーーん。言いたくないけど忙しい

トレーナーくんとのセッションでもぼやいてしまったほどです。
「どうですか?」と聞かれて
「ヤル気がないんです。」と答えている私。
「ズッキイさん、それじゃあ何かひとつ目標を決めましょう。」なんて言われてもどこか上の空の私。

全く困った人ですよね。子供みたいです。
そんな私をあやすように新しいジムの器具に誘導するトレーナーくん。
ちょっとは興味を示す私。。。
「長野が終わったらしまった体を目指すのはどうですか?あっちの部屋は筋肉ムキムキな人たちがトレーニングするところです。」
かなり興味を示す私。
「長野が終わったらあっちの部屋がいいです。」
全くわけがわかりません。

長野すらモチベーションが上がらない。。。というか集中できなくてあげられないのです


いろんなことが降っては湧いてくるのです。沢山の人に会って話をして週末は何だか営業の人みたいです。なんで私は足で稼いでいるんだ?!(走ってるわけではなくて)いいことなのか・・・。

今日はあまりにも超えてしまったのか頭痛。。。
やりたいことが多すぎなのかも・・・


いいや・・・なんとか乗り越えて明日は今日より賢い私になろう
もっと冷静になって・・・絶対できる





スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

無駄なことは何もない

3連休いかがお過ごしでしたか?

私はのんびり過ごしました。月例マラソンもあまりの強風に自主棄権荒川マラソンも中止になったみたいだし。でも月例はやってました。月例はあきらめてひとりいつものコースを走っているとちょうど私が折り返す場所の反対側の土手が月例のスタート地点だったのです。そこから私が走ってるコースとは反対側に向かって走っていくのが月例コースです。

なるほど・・・それなら明日は反対側の土手を走っていったら月例コースに行けるのでは・・・。と安易に推測しつつ翌日ひとりマラソンピクニックと思って走ってみました。

途中までは道があったのに行き止まり仕方がないので土手を大きくはずれて方向だけは目指してみました。
この川を向こう側に渡るのって本当に大変です。橋があまりないんですよ。川を境に町は形成されているんだなあとしみじみ思ったりして。向こう側の町にはなかなか行けないみたいな。・・・であまりに大きくはずれてしまった気がして帰れるんだろうかと不安になり始め・・・もうやーーめたと心が折れかけたとき、月例マラソンの道につながりました。

ここまで来たのだから月例コースを走ってみようと再びヤル気この日は穏やかな日で何人かの人が走っていました。少し走ると向こう側へ渡る橋もあるではないですか。やっと私の頭の中でコースがつながりました
最初はいつもの土手コースを走って途中からこの橋を渡ればいいんだわ。それで月例コースを完走すれば正確じゃないけど往復で約20キロコースになります。皇居にはかなわないけどなかなかいいコースです。信号だってたいしてありません。ほとんどノンストップで走れます。それにしても川が渡れないだけでなかなか目的地にたどりつけないなんて・・・。こんなに交通機関が発達している現代においてですよ。

とはいえこのコース、月例マラソンを走ってなかったら思いつかなかったわけで、最近つくづく思うことは情報の積み重ねは大事ということです。これって役に立つんだろうかと思うようなイベントに参加したり疲れただけだなあと思う人との交流。その時は何の役に立たないかもしれないけど、頭の片隅に残った記憶がいつかつながるときがあるということです。

この連休を利用して大学の履修登録も考えました。過去の経験からついつい単位のとりやすい方をとろうと考えている自分がいました。ダメダメ、今回は卒業が目的じゃないんだから。難しくても本当にやりたい科目をとらなくちゃあ。・・・と1日格闘しました。履修登録だけですっかり疲れてしまい、前途多難な気配でも前に進もうと思って行動するとき、そこに無駄なことは何もないと思うので、後は努力次第まずは高校化学の参考書を買うところから私の勉強は始まりそうです。


このページのトップへ
コンテントヘッダー

新たなチャレンジ2

昨日急にテニスがやりたくなりました。ラケット握りたいなあと思い・・・けれどテニスはひとりではできないわけで、ちょうど近くのスポーツクラブで体験レッスンをやっていたので申込。控えめに初中級クラスでお願いしました。

ランナーとしては、まず朝10キロ走って(笑)いざ久々テニスへ。

スポーツクラブのせいか、準備体操が音楽つきのエアロビみたいでなんだか気恥ずかしい・・・ていうかマラソンをし出してから思うのだけど明らかに準備体操が甘いと思いました。アキレス腱を伸ばすのにそれじゃあ足りないよ・・・と思いつつひとりしっかり伸ばしてレッスンへ。

初中級といえどもオジサンたちがなんともすごいストロークとサーブを打つではないですか。。。私と言えばバックハンドで空振りとまではいかないまでもかすったりして・・・Oh No!!!
かなりショックを受けつつ、初級にしとくべきだったかと思ったり・・・

最後に試合となりました。サーブはチャレンジチームから。サーブは1回のみ失敗したら即負け。次と交代。チャンピオンチームは最初の1本目のリターンを失敗したら即チャレンジチームと交代、というプレッシャーをかけつつ始まりました。テニスはメンタルスポーツなのでいつもプレッシャーかけるんですよね。

ううっ・・・このプレッシャーがイヤなんだよお。今日はストロークがしたかっただけなのに・・・。
とほほ・・・と思いつつコートへ。「ズッキイさん、チャレンジチーム、前衛からお願いします。」「はーい。」
で始まったわけですが、意外にズッキイ大活躍。あれあれオジサンたち、さっきのステキなストロークとサーブはどこへ行ったのですか?そんな甘いボールは容赦なく決めさせていただきますよ。

てなわけで、試合になると初中級になりました。よかったよかった。

それにしてもテニスってハードなスポーツだなあとあらためて思いました。マラソンよりもかなり体に負担がかかります。精神的にも疲れました。だからこそ準備体操や終わった後のストレッチはもっと十分にやるべきではないかと思いました。技術の前に基礎体力って本当です。

家に帰ると・・・日本女子大学の入学許可証が届いてました通信教育ですが3年次に学士入学をしようと願書と作文を出しておいたのです。食物学科です。スポーツをする上で体のことがもっと知りたくなりました。どこで勉強したらいいのか迷いましたが生理学や栄養について学べるということで決めました。特に資格がもらえるわけではなくもしかして時間とお金の無駄になるかもしれないと迷いました。そこで尊敬する長老上司に相談してみたところ・・・。

「本当は仕事にすぐつながるような資格をとるのが一番いい。だからそうじゃないことは覚悟してやらなきゃいけないよ。だけどそうやって、やってみたいと思っていつまでもモヤモヤしているのならとりあえずやってみればいい。だめならやめればいいんだから。それから、違う道にすすむのであれば、今の仕事をしながらとか、片手間でやることは何事も無理だよ。舵を切るときは思いっきり切らなきゃだめだ。それまで遠回りになるかもしれないけれどいろいろなことを見て経験して本当にやりたいことを見つければいいよ。」とアドバイスをいただきました。

・・・それで小さく舵を切りました。
3年次ですが、理系分野の経験がない私の実力では卒業までに3年はかかりそうです。通信教育なので基本は自宅学習。実験の実習など大学に行ってとらなければいけない単位も結構あります。
今年2つ目の新たな試み。・・・ガンバリマス!!!

そして今日の最後は大好きな塩谷哲さんユニットのAGA-SHIOコンサートに行きました。ピアノと三味線ユニットです。今日はファンクラブ特典で終了後握手もしてもらえました。「ブルーノートも見に行きます。」と言ったら「ぜひぜひ。」と言っていただきましたステキな出会いはいつも握手からはじまるような気がしています。

このページのトップへ
コンテントヘッダー

静岡駿府マラソン

前日、静岡に着いてさては明日の準備と思ったところでハプニング発生
シューズが違うぅぅっ昨日トレーニングした時に履いてた室内用テニスシューズが入ってるじゃないですか
雨のために最後まで履くシューズ、迷ったんですよ。それで新しく買ったナイキスピードケイジにしようと決めて入れたはずなのに何故かテニスシューズが・・・。パニック・・・でもこんなこともあるかとスニーカーとして履いてきたルナグライドがあった。。。このグライドは1足目に続いてバーゲンで購入した色鮮やかな紫で専ら普段履き。今まで走ることに使ったことはほとんどないのだけどこれもランニングシューズなんですよね。やむを得ないのでこれで走ることに雨だし・・・なんとかこれで走るか・・・それにしても大事な大会にシューズを忘れるなんて詰めが甘すぎる

そして今日は朝から予想通りの雨結構激しく降っていて、これはスタートからレインコート着用だと思いました。それともうひとつ、私はお腹が弱いので寒さ対策は慎重に服の下にビニールを着用しようと朝から父と何十年ぶりかに図画工作です。ゴミ袋をかぶろうかと思って持ってきていたのでそれの両端を切り落として首の部分は補強してパンツの前後に入れ込みました。長袖シャツ→簡易ビニールランニング→ポニピン半袖ユニフォームです。

運よくポニ姉ちゃんとスタート前に会うことができて一緒にスタート地点まで行きました。みんな口々に「寒い」と。私はレインコートとビニール効果であまり寒いと感じませんでした。東京マラソンに比べたらそこまで寒くはなかったように思います。

スタートは拍子抜けに突然始まって走り始めました
レインコートのまま走り始めましたがやはり走りにくい。これをどこで捨てるかが問題だなと思いながら・・・でも途中で我慢できなくて脱ぎました。そして係りのオジサンに無理矢理渡しました。雨も小さくなってきてこのお腹のビニールもとるべきかと苦悩。。。でもそのまま走り続けました。

約束の場所でMちゃんが応援していてくれました。寒いのにありがとう。マラソンの楽しさ、少しは伝わったでしょうか?

今日の目標は1時間50分、この前学習したように1キロを5分10秒から15秒で走らなければなりません。雨のせいで無理かもしれないと思いましたが、とりあえず挑戦なかなかいいペースで走っていきました。前半は雨も小雨で順調でしたが後半に入って雨と風が強くてキャップもしていられず、目を開けるのがやっとというところもありました。でもあのお腹のビニールが大活躍。水が進入してこないし冷えることもなくて快適に走ることができました。

最近後半にくるとエネルギー切れを感じるようになりました。10キロで何か補給しておくべきでした。雨でうまく取り出せなくてあきらめたけれどフルマラソンだったら致命傷です。でも今日は何とか最後までもちました。駿府城のお堀の中に入ってくるとあと2キロの表示。ここからが長いのです。昨年と同じ。「ゴールの門はどこだー。」ラストスパートが続きます。

途中苦しいところもありましたが最後の1キロのラップは5分ちょうど。
何とか目標達成、1時間48分50秒。ネットタイムは1時間48分3秒でした。自己新記録達成です。

長野マラソンにむけていい走りができたと思います。

今日は昨日言われたように右足の着地に気をつけてみました。なるほど、足首に痛みはありません。・・・でもふくらはぎがちょっとつり気味。水分の取り方が甘いんでしょうか。

3月、4月は仕事でバタバタしそうなのでどうやって調整をしようかそこのところが一番の問題のような気がしています。でも少しずつ前進していることがとてもうれしいこの調子でムリせず、楽しく続けていきたいと思っています。

ポニ姉ちゃん、今日は、寒い中お疲れ様でした。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

集中とリラックス

ポニヤマさんが足腰のお守りをくれました川崎大師で買ってきてくれたそうです。ポニピンチーム全員がケガなく完走できますようにとのことで全員おそろいです。なんか小さな入れ物に砂が入ってるんですよ。この砂にパワーが

「わーーーい
ちょうどなぜか腰が痛いと思ってたとこなんですよ。いつも大事な大会前になるとどこかが痛くなって「あわわ」な私です。

それでというか・・・今日はトレーナーさんとの2回目セッションをお願いしました。

今日はトレッドミルで走ってフォームも見てもらいました。

「ズッキイさん、いろいろわかりましたよ。」
「本当ですか?」(いつもこれというアドバイスがもらえないのでスゴイ

「右足が真っ直ぐなんです。」
「真っ直ぐと言うと・・・?」

「通常、足はかかとが着いて外側からひねるように着地するのが自然なんです。ズッキイさんの右足はそのひねりがなくて真っ直ぐそのまま着いている。つま先だけで走っているような状態なんです。」

「足の真ん中で着地しようとしていて気がつかなかったです。それで右脚に痛みがくることが多いんですね。同じように足を置いているつもりなのに左足はできているんですか?」
「左足はできてます。」

「明日はどうしたらいいんでしょうか?」
「20キロを体に集中して走るのって難しいですから、明日は今までどおりの走りでいいですよ。一朝一夕にできることではありませんからこれからトレーニングをして少しずつ治していきましょう。」

「でも私意外と集中できます
「それじゃあひとつだけ・・・右足の着地、かかとに気をつけてください。でもそれでペースが乱れるようなら今まで通りの走りに戻してください。」

「はい。そうします。それから私は大事な大会前になると必ずどこかが急に痛くなるんですよ。これって気持ちの問題ですか?精神的に弱いとか。」
「そうですね・・・。でもそれっていい事ですよ。人間は神経が研ぎ澄まされると今まで気づかなかった痛みに気づいたりするんです。それだけ集中しているってことなんです。プロ選手も同じで集中してその後リラックスすることによって最高のパフォーマンスをあげることができるんですよ。」

なるほど・・・後はリラックスだな

さて明日はどうなるでしょうか?久しぶりの公式大会で昨年のリベンジでもある大会。残念ながら雨ですがわかっているのだからそれなりに対策をしないといけないですよね。
東京マラソンを参考に寒さ対策もしなければと思っています。

お守りパワーで頑張ります。そして楽しい21キロになりますように
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

Author:ズッキイ

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
2016参加予定大会
<2月7日>・・・・・・・ 神奈川マラソン(h)・・・ <2月14日>・・・・・・ 高知龍馬マラソン・・・・ <3月12日>・・・・・・ 名古屋ウィメンズ・・・・ <4月17日>・・・・・・ かすみがうらマラソン・・ <7月17日>・・・・・・ 小布施見にマラソン(h) <10月9日>・・・・・・ ほたるいかマラソン(h)
月別アーカイブ
12  10  07  04  03  02  01  12  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。